旅行をどう楽しむ?

初めての家族旅行で

まずは家族旅行での失敗談です。
祖父と両親、就学前の男の子2人の5人家族の旅行です。
下の子が2歳になったタイミングで初めての家族旅行に行くことになったそうです。
2人の男の子は電車が大好きだったので、電車で旅行に行くことに決めました。

しかし、家族5人、そしてどうしても多くなってしまう子供のための荷物を持っての移動は大変なものでした。
想定はしていたものの、降りる駅が近づいてきたころに下の子がぐずり始め、荷物をまとめることもままならない状態でした。
祖父と上の子と父親は目的の駅で先に降りていましたが、下の子と母親は手間取って降りる前に電車が発車してしまったそうです。
母親たちも次の駅で降りたものの、田舎の方への旅行だったため、次に来る電車は1時間後で、さらに母親のバックは父親が持っていてくれていたため、母親は一文無し状態で、ただひたすらにぐずる息子とホームで待ちぼうけしたそうです。

一生の思い出になるはずの旅行で

1年半の交際を経て結婚した、1組のカップルの新婚旅行での出来事です。
若くして結婚しましたが、2人でお金をためて、ようやく大好きな沖縄に新婚旅行に行ったそうです。

せっかくの新婚旅行なので、2人で過ごす時間を増やすため、レンタカーを借りて移動することに決めていました。
しかし、奥さんは免許を持っていないため、必然的に運転は旦那さんになりますが、旦那さんはほとんどペーパードライバーの状態でした。
交通量もそんなに多くない場所であったため、心配していなかったのですが、なんと、そこで事故を起こしてしまいます。
それも、2度です。
せっかくの新婚旅行の大半が、事故の後処理に追われることになり、目的の場所はほとんど訪れることができず、楽しみにしていた料理も全く味のしないものになったそうです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る